HOME > サービス一覧TOP > 各種支援サービスについて

各種支援サービスについて

日本ユニシスでは、適用支援サービス・開発支援サービス・教育支援サービス・運用支援サービスを行っております。

また、CATIAおよびDynavistaサポートセンターを設置し、ユーザーの皆様の疑問や障害に対応しています。担当の者が親切かつ迅速に解決いたします!

CATIAだとかえって手間がかかる、今まで使っていたCADの方が早いからこっちを使おう業務にどうやってCATIAを適用してつかっていけばよいか、お客様にとって最適な方法をご提案させていただきます。

適用支援サービス

お客様の利用技術を高めて頂くために、社員の皆様のスキル向上を支援いたします。

内容

  • テンプレート作成支援
  • 再利用ツールの開発支援
    (用件定義−仕様−構築−テスト−利用サポート)
  • 社内教育講師の育成支援
  • データ作成・登録支援

開発支援サービス

お客様独自のカスタマイズ要望を実現するための開発を支援いたします。

内容

  • ナレッジウェアによる設計意図、ノウハウを組み込んだナレッジモデル構築
  • マクロ(VB、VBA)による設計支援プログラム開発
  • CAA (Component Application Architecture)による高度な設計支援システム構築
  • 各種業務アプリケーションとの連携支援

教育支援サービス

お客様が効率的にCATIAおよびDynavistaを習得・運用できるよう支援いたします。

内容

  • 弊社教育コースやカリキュラム内容を、お客様向けにアレンジ
  • CAD初心者を対象としたCAD概要説明
  • インストラクター養成(基礎教育からOJT教育までを支援)
  • お客様が社内業務で使用する機能に絞って、教育資料・題材を作成
  • 基本操作習得済みの方を対象とした設計演習・実務モデリングコースの実施

運用支援サービス

お客様の業務が効率的に運用できるよう支援いたします。

内容

  • データ管理方法、バックアップ方法など運用管理のコンサルティング
  • サーバ/クライアント構成、ネットワーク、プロッタなどシステム構成の
    コンサルティングと接続サービス
  • データ管理システムの適用、構築支援
  • 複数CAD/CAMシステムとの共存運用や移行を支援
  • バージョンアップ支援サービス

このコーナー内のページへのリンク


このページのトップへ